Moonlight Garden~馨の徒然日記~

1度きりの人生だから楽しまなくちゃと奮闘している双極Ⅱ型、パニック障害患者のブログ

「責める」から「褒める」へ転換してみた結果

こんにちは。馨です。

最近は鬱傾向っぽいです。

 

★馨的鬱傾向の大きな特徴★

鬱傾向に突入すると途端にできることが少なくなります。

身体が重ダルくて思うように動かないので、家事を含めて、毎日最低限以下の行動です。

料理はそもそも何を食べても美味しいと感じないので、薬を飲む前に何か胃に入れるだけ。

洗濯も、洗濯機のスイッチを入れたけど干せないなんてことも度々。乾燥機付き洗濯機がマジで欲しい。(誰か買ってくれないかなぁ…(違))

掃除は…えーっと… 今現在の自宅は惨劇です。

スマホやPCの縦スクロールに酔いやすくなってしまうので、SNSのチェックも基本的にはお休み。(調子が良ければ少しだけ見ています)

 

それでも、仕事には行かなきゃいけないので無理矢理行きます。

 

★「できないこと」から「できること」へ★

今までは、出来ないことに対して「何で出来ないんだ!!」と自分を責めていました。

ネットで見たのか病院で言われたのか…

「簡単な事でも出来た事に対して自分を褒めてあげましょう!!」

というのがとても印象に残っていたので実践してみました。

 

★実践の結果★

「アレも出来ない」「コレも出来ない」から「アレは出来た」「コレは出来た」と出来た事だけをカウントしていくようにしました。

結果、気分が少しだけ軽くなったように感じました。

ただ、自分を甘やかしているような気がしてしまっているのも事実です。

「今日出来ていないアレやコレ」を一体いつするんだ、どうするんだという思いも同時に湧き上がってきます。

もう少し続けてみようとは思いますが、どうなることやら…